現物チェックのすゝめ

不動産会社のタイプをチェック【貸店舗探しを左右する】

相談先をチョイス

店

まず不動産会社のタイプを把握

大坂などで、貸店舗を探す際に欠かせない存在が不動産会社。しかし、不動産会社には元付けと客付け会社の2つほどの種類があります。貸店舗探しの際に、どっちの業者を利用するかによって、良質な物件を見つけられるか左右されます。こちらでは、不動産会社の特徴を押さえておきましょう。

オーナーに近い元付け会社の特徴

貸店舗物件のオーナーと結びつきが強いのが元付け会社です。オーナー側が求めていることを熟知しているので、契約したあかつきにどんな店舗運営をすればいいのか把握しやすいのがメリットです。

借り手の要望に柔軟な対応をする客付け会社

元付け会社とは対極の位置にいるのが客付け会社。どちらかと言うと、借り手側の立場に立ってくれるので、求めている物件の広さや立地などに沿ってピッタリの物件情報をピックアップしてくれます。それに、毎月の家賃相場や物件の希少性についての情報も提示してくれます。

直接不動産会社へ相談すべし!

どちらの業者も共通して言えるのが、空き店舗の情報はネット上ではあまり公開していません。現時点で営業している店舗に「閉店」という悪い噂が付きまとわないために、極力公開を控えているのも理由の一つ。大阪の市区や沿線沿いなどで条件の良い物件を見つけ出すために、希望しているサービスを提供している業者であることを確認して相談に訪れましょう。

広告募集中